ALIGN
会社概要
お問合わせ
03-6206-9491
現在のDTU単価
10.6円/Kg

※ 対象期間:2018年1月1日~6月30日

4つのメリット
merit1

Profitability, Transparency & Sustainability
どこよりも高値で透明性・持続性のある
買取単価

日経新聞買値平均値からスプレッド(+ー◯◯円/kg)にて提示

新聞上に公開された前半年間の平均値をベースにした単価で翌半年間売却できるので、売主買主共に相場変動リスクを受けない。透明且つ持続的な売買!!

計算方法と条件
例:平成29年後期(7月1日~12月31日)までの買取単価提示方法



merit2

Alliance Merit①
還元ボーナス制度

DTUnetの月間総取扱高がボーナスラインを超えると加入者全ての買取単価が一緒にアップ

■ 古紙段ボール相場と DTUnet 取扱量グラフ

ボーナスラインは1万トン毎(1万、2万、3万...)に設定されています。DTUnet月間取扱高がボーナスラインを越えた翌々月より、加入されている全てのお客様のスプレッドを優遇します。
※優遇するスプレッドの算出方法は加入されているお客様毎に別途設定します。

merit3

Alliance Merit②
他の会社様とのまとめ売りにより、さらに
⾼値で売却可能

同時にお申し込み頂きましたら、スケールメリットによる優位な買取単価を提⽰致します。

merit4

Face to Face
安心の無償調査サービス

現状の売却状況が分からないお客様のために、アラインスタッフによる無償現状調査

御見積書雛形
会社概要
会社名
株式会社アライン (英語表記 ALIGN CO.,LTD.)
設立
2011年12月
資本金
3,000万円
代表取締役
遠藤 正浩
所在地
〒101-0035 東京都千代田区神田紺屋町34番地 東和神田ビル2F
事業内容
  1. 排出物処理・リサイクル業務におけるコンプライアンス充足とコスト改善の同時実現
  2. D/T/Unet(段ボール高く売ろうネット)推進事業
  3. 排出物関連費用一括集約・支払い代行サービス「AWMS(アウムス)」
  4. AKN(ALIGN KIFU NET)活動
  5. 排出物処理・リサイクル関連機械(新・中古)及び資源・資材の売買
  6. 排出物処理・リサイクル業界のM&A仲介業
  7. 不動産仲介業
電話
03-6206-9491 代表 03-3525-4327
FAX
03-3525-4328
アクセス
  • ・JR『神田』駅東口より徒歩3分
  • ・東京メトロ銀座線『神田』駅A3出口より徒歩5分
  • ・都営新宿線『岩本町』駅A1出口より徒歩6分
    (*あみ鍼灸整骨院の上です! )
(株)アラインの社会的役割
当社は静脈業界(廃棄物処理・リサイクル業界)に特化したCSVプロバイダーとして、企業様のコンプライアンスの充足と企業利益創出を同時に実現するサービスを提供しております。特定の企業や廃棄物処理業者に属さない完全なサードパーティーの立ち位置において、静脈業界の可視化・一元化・平準化を推進して参りました。
このDTUnetは、企業様の段ボール(古紙)売却に着目した利益創出のサービスでございます。
何故どこよりも優位なプライシングができるか
理由①:全国の回収物流網
アラインは排出物処理管理業務の一環の中で、これまで多くの顧客(スーパーマーケット、ドラッグストア、食品・飲料工場等)より段ボールを買取り、コスト改善に貢献して参りました。顧客によっては年間数千万円から1億円強の利益創出をご享受頂いております。それによりスケールメリットを活かした回収物流網が構築できております。
理由②:多角的ポートフォリオの利用
アラインが連携している複数の大手古紙問屋様は、国内、輸出双方の販売ルートを持ち、且つ長期間大量に保管できるストックヤード能力を有しております。また、段ボールの売買はそもそも一物多価(売却単価の高低差、無償回収、廃棄物との混載による逆有償)になっているのが現実であり、物流、時間(相場)、多価性が複雑に関連するポートフォリオを利用して好条件での買取単価を提示できます。
DTUnet は、ダンボールを
どこよりも高く買い取り
利益創出に貢献します!

下の御見積書入手必要情報を入力し、「入力内容を確認する」を押してください。
1週間以内にアライン社より御見積書を送信致します。

会社名必須
業種必須
ご担当者名必須
メールアドレス必須
電話番号必須
拠点数必須

(店舗・工場・営業所・センター等)
所在地の概略情報
詳細を改めてヒアリングいたします
  • 北海道
  • 北東北
  • 南東北
  • 関東 
  • 中部 
  • 関西 
  • 北陸 
  • 中国 
  • 四国 
  • 九州 
  • 沖縄 
1か所当たりの平均的排出量
トン/月
(※想定量で問題ございません)
その他注意点と質問事項

必須

TOP